神田でオフィスホワイトニング

ホワイトニングをしたけど、しみてしまってできなかった方もお試しください。

しみにくいオフィスホワイトニング材 Tion officeを使用しています。

ホワイトニングをあきらめていた方もご利用いただいております。

当院では低価格にてオフィスホワイトニングをご提供しておりますのでこの機会にご利用ください。

オフィスホワイトニングでは光を当てて漂白剤の分解を促進します。

オフィスホワイトニングを短時間に低濃度で行うために、tionのオフィスホワイトニングでは、光触媒を使用しています。

 

光触媒が漂白剤の分解を促進するので、濃度は低く、短時間で処置が終わります。そのため、ホワイトニング後の知覚過敏が出にくくなります。

 

光は、ブリリカのLEDライトを使用していますので、熱を感じることもなく1回10分の処置で終わります。

オフィスホワイトニング材 Tion

特長

患者満足度を高めるホワイトニング

患者満足度向上

ホワイトニングの効果は、単に歯を白くすることだけに留まりません。
白い歯を手に入れた患者さんはもっと健康になりたいという意識が高まります。一方、補綴や矯正治療を行う患者さんは、よりきれいにとの想いを持っており、ホワイトニングはそれに応えることができます。このようにホワイトニングは、そのほかの診療と相互関係を保ち、患者満足度をより高めることができます。

患者さんにやさしいオフィスホワイトニング材「ティオン オフィス」

オフィスホワイトニングはその日のうちにホワイトニング効果が求められるため、高い過酸化水素濃度のホワイトニング材を用いる必要がありますが、濃度が高くなればなるほど知覚過敏など有害事象発生のリスクも高まります。ティオン オフィスは新技術「可視光応答型光触媒V-CAT(TiO2-xNx)」の応用により、比較的低い過酸化水素濃度での高いホワイトニング効果と低刺激性を両立させた新しいオフィスホワイトニング材です。

「V-CAT (可視光応答型光触媒)」により、高い漂白効果と低刺激性の両立を実現

リアクターに含まれる可視光応答型光触媒V-CATは、光照射されると電子を放出し、過酸化水素と反応します。このことにより、ヒドロキシラジカルがより多く発生し、着色物質を効率よく分解します。このため、ティオン オフィスの過酸化水素濃度は約23%と比較的低濃度でありながら、高いホワイトニング効果を実現しました。

安全な光波長域で反応

一般的に二酸化チタン光触媒は、人体に対して有害とされている紫外線域の光にしかほとんど反応しません。一方、ティオン オフィスに採用している可視光応答型光触媒(V-CAT)は、二酸化チタンの酸素の一部が窒素に置換されることによって、紫外線域の光だけではなく可視光線域の光にも充分に反応し、歯科用照射器を用いたホワイトニングへの応用が可能となりました。
※本製品は、豊田中央研究所が開発した可視光応答型光触V-CAT®を使用しています。

安全にお使いいただけるシステム構成

ティオン オフィスは過酸化水素を安全に歯面に作用させるための工夫がなされています。
歯肉保護レジンはホワイトニングジェルの歯肉への付着を防ぎます。また、ホワイトニングジェルはシリンジAとシリンジBを接合してジェルを混合し、直接ディスポーザブルファイバー付きチップから塗布できるため、安全にお使いいただけます。

透明感のある自然な白さに

ホワイトニングジェルのpH値は約6で、エナメル質に脱灰しにくく、自然な透明感のある白さが得られます。

ホワイトニングの料金

H27年6月からの料金

ホームホワイトニング ¥15,000-(税別)

オフィスホワイトニング1回¥20,000-(税別)

ウォーキングブリーチ 1回 ¥5,000-(税別)

クリーニング      ¥10,000-(税別)  

詳しい料金

 

オフィスホワイトニング関連ブログ

2015年

5月

24日

審美歯科をする場合のホワイトニングをする時期

審美歯科治療をする際に、歯を全体的に白くしたい方は、ホワイトニングと差し歯の交換を希望される方が多いようです。


差し歯の色を含めて全体的に歯を白くする場合はやはりホワイトニングを行うことで、全体的な歯の色が白くなってきれいに見えます。


ホワイトニングをするか迷われている場合は、審美歯科前に決断することをお勧めしております。


それは、ホワイトニングと審美歯科治療にはおすすめの順番があります。


ホワイトニングを先にやってから審美歯科でオールセラミック治療などの差し歯を入れる順番をおすすめしております。


つまり、差し歯はホワイトニングでは色が変わらないため、差し歯を先に入れてしまうとホワイトニングをした隣の歯との色が合わなくなってしまいます。


ホワイトニングを先に行ってホワイトニングの色が落ち着いてから天然の歯の色に合わせて差し歯をオールセラミックなどで色を合わせてお作りする方法が一般的です。


お時間をかけれるならホームホワイトニングがお勧めですし、短期間に知覚過敏になりにくいホワイトニングをしたい場合はオフィスホワイトニングがお勧めです。

 

0 コメント

2014年

11月

29日

神田ふくしま歯科ホワイトニングブログ 審美歯科治療時のホワイトニング

審美歯科治療をするとき、治療をする歯以外の天然の歯をホワイトニングで白くすると、審美歯科で治療をする歯を白くしても違和感がなくなります。

 

歯並びの修正を審美歯科でオールセラミックを入れる場合、周りの歯の色に合わせてセラミックの色を決ます。周りの歯が黄色いのにオールセラミックだけ白いと浮いてしまいます。そのため、周りの歯を白くしてからオールセラミックの白さを決めていきます。

 

ホワイトニングで白くなる限界がありますので、オールセラミックの色を先に決めてしまうと調整が難しくなります。

0 コメント

2014年

2月

03日

神田 ホワイトニングぶろぐ しみないホワイトニングのキャンペーン 2014年2月

東京技研 ブリリカ照射機
東京技研 ブリリカ照射機

ただ今オフィスホワイトニングのキャンペーンを行っております。

 

今回ご紹介のホワイトニングは、しみにくいオフィスホワイトニングです。

 

ホワイトニングの経験のある方の2~3割の方は、しみた経験をされているようです。

 

今回ご紹介のホワイトニングは、東京技研から販売されているブリリカという最新LED照射機を使用した、短時間・低発熱の光照射と、Tion officeという第三世代の低濃度漂白剤の組み合わせのホワイトニングです。

 

今までの照射機は、発熱しやすいものが多く、また、時間も1回30分ほどかかっていたのですが、今回使用する東京技研のブリリカは、LED光源を90個使用しているため、発熱しにくいのに1回8分で通常のホワイトニングを終わらせることができます。このため、漂白剤が歯に接触する時間を減らすことができ、しみる症状を出にくくします。

 

また、Tion officeという第3世代のホワイトニング材は、光触媒を利用して、低濃度の漂白剤を使用するため、しみる症状が出にくくなっています。

 

しみないホワイトニング

続きを読む 0 コメント

2013年

11月

27日

ホワイトニング 神田ブログ オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニングとは、歯科医院内でホワイトニングを行なう方法です。

高濃度のホワイトニング薬液を使用し、さらにレーザーなどを当てて薬剤の効果を高めるため、短期間で歯を白く出来ます。お急ぎの方にはお勧めです。

 

ただし、一度で希望の白さにならない場合には一日に使用できる回数に制限があるため、日を改めて数回通院する必要があります。

また、オフィスホワイトニングは短期間で歯を白くすることが出来るというメリットがある反面、短期間で色の後戻りが起こりやすいというデメリットもあります。ホームホワイトニングとの併用で白さを維持することをお勧めしております。

 

オフィスホワイトニング

 

お問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

0120−25−1839

0 コメント

2013年

9月

25日

しみにくい漂白剤の紹介

ホワイトニングの漂白剤がしみてしまって使用できないという方が従来のホワイトニングでは2~3割いたように感じます。

ホワイトニングがしみてしまったという方の中で8割くらいの方が低濃度の漂白剤GC社のTionを使用することでしみずに使用できるようです。

ホワイトニングをあきらめていた方に朗報かもしれません。

0 コメント

2013年

2月

05日

ホワイトニング 神田ブログ ホームホワイトニングとは

ホームホワイトニングとは、ご自宅でするホワイトニングです。

 

自身でマウスピースという歯にはめるトレーの中にホワイトニングの薬液を入れ、家で数十分~数時間装着することを繰り返す方法です。

マウスピースは歯科医院で歯型を取り、製作してお渡しします。郵送も可能です。市販のホームホワイトニング剤の中にはマウスピースが備え付けられているものもありますが、歯型を取ったものより適合が悪い傾向がありあます。

 

ホームホワイトニング

 

お問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F

0120−25−1839

03−3251−3921

続きを読む 0 コメント